お知らせ掲示板 | 質問掲示板 | 不具合報告掲示板 | 機能要望掲示板 | 雑談掲示板

  新規投稿 ┃全記事一覧 ┃検索 ┃設定 ┃サポートフォーラムトップ  
10 / 94 ツリー ←次へ | 前へ→

文字列スプライトで使った変数を変更すると、別のスプライトが文字列になる。 MSX3 2013/9/7(土) 15:33

Re:文字列スプライトで使った変数を変更すると、別の... ロレックスコピー 2018/3/9(金) 18:27

Re:文字列スプライトで使った変数を変更すると、別...
 ロレックスコピー WEB  - 2018/3/9(金) 18:27 -
  
>いつも、お世話になっております。
>文字列スプライトを使い、消去後、別のスプライトを表示させ、文字列スプライトで使った変数の内容を変更すると、その別のスプライトに文字列が表示されるときがあります。
>ちょっとわかりにくいかと思いますので、以下にスクリプトを記述します。
>
>YU-RIS Beta4.5?ver 0.462/0.16(安定版)
>YU-RIS Beta4.5 ver 0.463/0.17(安定版)
>YU-RIS Beta4.5 ver 0.464/0.18(安定版)
>で確認しました。
>
>-------------------------------------------------------------------------
>
>
>\SP.CG("ani_01")
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(NUM1)
>
>\SP.CG("ani_02")
>\SP.ZXY(200,0,0)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(NUM2)
>
>$L(4800)="お試し表示"
>
>\SP.ECG(450,40)
>\SP.ZXY(8,0,0)
>\SP.TXL(4800,L)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(MOJI)
>
>文字列スプライトをLサイズで表示
>
>\SP.DEL(NUM1)
>\SP.DEL(NUM2)
>\SP.DEL(MOJI)
>
>消します。
>
>$L(4800)="試し2"
>\SP.ECG(450,40)
>\SP.ZXY(8,0,0)
>\SP.TXL(4800,M)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(TEXT2)
>
>もういちど文字列スプライトをMサイズで表示
>
>\SP.DEL(TEXT2)
>
>消します。
>
>\SP.CG("ani_01")
>\SP.2XY(-200,0,-200,0,0)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(NUM1)
>
>\SP.CG("ani_02")
>\SP.2XY(200,0,200,0,0)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(NUM2)
>
>\SP.CG("ani_03")
>\SP.2XY(0,-200,0,-200,0)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(NUM3)
>
>\SP.CG("ani_04")
>\SP.2XY(200,-200,200,-200,0)
>\SP.2A(0,256,0)
>\SP.GO(NUM4)
>
>スプライトを4つ表示。
>
>$L(4800)="文字列変更してみるよー"
>
>文字列スプライトで使った変数だけを変更してみます。
>
>
>-------------------------------------------------------------------------
>
>上記のものを実行すると、
>
>1番の画像のスプライトが、Mサイズの文字列に
>3番の画像のスプライトが、Lサイズの文字列に変わってしまいます。
>
>どういった現象なのか、はっきりとはわかりませんでしたが
>不具合ではないかと感じたので、一応報告させていただきます。
引用なし
パスワード

  新規投稿 ┃全記事一覧 ┃検索 ┃設定 ┃サポートフォーラムトップ  
10 / 94 ツリー ←次へ | 前へ→
19,062
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.