お知らせ掲示板 | 質問掲示板 | 不具合報告掲示板 | 機能要望掲示板 | 雑談掲示板

  新規投稿 ┃全記事一覧 ┃検索 ┃設定 ┃サポートフォーラムトップ  
3 / 26 ツリー ←次へ | 前へ→

\SP.SKDEF/\WA.SKDEF/\BG.SKDEF/\EV.SKDEF について 穂乃井 2010/9/27(月) 11:41
スキップについて補足 穂乃井 2010/9/27(月) 11:53

\SP.SKDEF/\WA.SKDEF/\BG.SKDEF/\EV.SKDEF について
 穂乃井 WEB  - 2010/9/27(月) 11:41 -
  
近日中にマニュアルに追記予定ですが、
ひとまず

\SP.SKDEF/\WA.SKDEF/\BG.SKDEF/\EV.SKDEF

について説明します。

パラメータは

\SP.SKDEF(CLICKスキップフラグ, CTRLスキップフラグ)
\WA.SKDEF(CLICKスキップフラグ, CTRLスキップフラグ)
\BG.SKDEF(CLICKスキップフラグ, CTRLスキップフラグ)
\EV.SKDEF(CLICKスキップフラグ, CTRLスキップフラグ)

となっており、それぞれ
スプライト命令、\WA命令、\BG命令、\EV/\EV_W命令 時の
デフォルト(指定を省略した際の)スキップフラグを設定できるようになっています。
フラグは \SP.SK と同じく 0 で許可、1 で禁止です。

\BG 命令で説明しますと、
例えば スクリプト開始時に

\BG.SKDEF(1, 1)

と書いておくと、以降、
タイトルに戻るまでずっと、
\BG 命令実行時はクリックやCTRLキーでスキップが出来なくなります。

ただし、

\BG(bg_010, 200, 1000, , , 0, 0)

と、第6、第7パラメータでCLICKスキップフラグ、CTRLスキップフラグを指定した場合、
そちらが優先され、この命令に関してはスキップが有効になります。

\SP.SKDEF に関しては、\SP.SK 命令でスキップフラグが指定してあると
それが優先され、指定が省略されていれば \SP.SKDEF の指定が優先されます。

\WA 命令に関しては、

\WA( 時間, ウィンドウ消しフラグ, CLICKスキップフラグ, CTRLスキップフラグ )

と、第3、第4パラメータが CLICKスキップフラグ, CTRLスキップフラグ になっており、
そこでフラグが指定されていればそれが優先され、
省略されていれば \WA.SKDEF の指定が優先されます。
引用なし

スキップについて補足
 穂乃井 WEB  - 2010/9/27(月) 11:53 -
  
スキップに関して仕様変更があります。

0.408/0.18 で、クリックでのスキップ設定が有効になりましたが、
0.408/0.19 で、クリックでのスキップ設定が
デフォルトで禁止に一旦戻りました。右往左往してすみません。
ひとまずスキップを有効にしたい場合は、start.txtなどのスクリプト開始時に、
\SP.SKDEF(0,0)
\BG.SKDEF(0,0)
\EV.SKDEF(0,0)
\WA.SKDEF(0,0)
と記述しておいていただければ、
以降、タイトルに戻るまでスプライトやBG/EVのスキップが
確実に有効になります。
引用なし

  新規投稿 ┃全記事一覧 ┃検索 ┃設定 ┃サポートフォーラムトップ  
3 / 26 ツリー ←次へ | 前へ→
15,068
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.